読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなサッカーを楽しもうよ

サッカーを愛する男が試合だけではなくお金やフロントに関する独自メッセージ

サッカー代表 親善試合

各国のサッカー代表が親善試合に向けて、次々と代表メンバーを発表しています。

 

ドイツ代表は主力メンバーではなく、若手選手や監督が試してみたい期待の選手を中心に選んでいました。クラブでの試合数が多く次郎が蓄積している選手は選外になっています。

 

イングランド代表、パラグアイ代表と親善試合をするフランス代表のメンバーはとても豪華です。ポグバやグリーズマン、カンテ等の中心メンバー以外には、世界中から注目を集めているモナコのムバッペとドルトムントデンベレの若手2名は選出されました。少ない時間でもいいので、ぜひとも起用してほしいですね。

 

中国のスーパーリーグからも3選手が選ばれたブラジル代表。ネイマールやカゼミーロ等、過密日程で試合をしていた選手は休養で選ばれていません。しかし、GK以外は世界屈指のタレントを揃えています。両サイドバックの選手層は世界最強でしょう。親善試合ですがブックメーカーの対象試合になると思いますので、ブラジルにBetが集まりそうです。

 

今回、スペイン代表が最強の豪華メンバーを選出しました。毎度のこと、レアルとバルサのメンバーが中心です。CLの決勝に出場するレアルから6名も選出していることから、本気なのが伝わってきます。ブックメーカーでは人気になるでしょう。

他国なら選ばれるマタやセスクが選ばれていません。レアルの選手は特に過密日程になってしまいますが、イスコは代表で見てみたい選手です。

親善試合とはいえ、各国がこれだけのメンバーを揃えてきたのでとても楽しみです。今回はスペインのアセンシオやブラジルのカブリエル・ジェズス等、すでに4大リーグで活躍している20歳前後の若手選手が多いので、しっかりとチェックします。

f:id:worldfoot:20170520110913j:plain

各国のリーグも面白いですが、サッカーはやっぱり代表戦が1番盛り上がります。